読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koji-xの小部屋

便利なもの、楽しい物、美味しいもの、人生を豊かにするものを紹介。Amazon.co.jpアソシエイトを利用しています。

趣味

超オススメのお出かけ切符!みさきまぐろきっぷ

京急線で販売している「みさきまぐろきっぷ」を使って、三崎口にまぐろを食べに行ってきました。 三浦海岸駅 「みさきまぐろきっぷ」とは? この切符は、京急線の品川駅~三崎口駅までの往復と京急バスがフリーになり、さらにお食事券1枚、レジャー施設利用…

新型コペン発売

画像は「[画像]ダイハツ、13個の樹脂パーツで外装を自由に変更できる新型「コペン」 / 「コペン ローブ」はCVT(7速モード付き)が179万8200円、5速MTが181万9800円 - Car Watch」より引用 先日、新型コペンが発売された。上記写真を見ると分かる通り、案…

ちきりん X 山下達郎 共通点(番外編)

長々と続けてきましたが、今回でラスト。好きな人達の共通点を考えるのは、とても楽しい作業でした。お二人に感謝を。 最後は共通点ではなく、正反対のところを挙げてみます。 ☆☆☆曲、エントリーはどんな時に思いつくか山下達郎:「ピアノの前に座って作る。…

ちきりん X 山下達郎 共通点7「若い人へ向けて」

前回の記事に関連しますが、若い人へ向けてのお二人からのメッセージを紹介します。 山下達郎:「ジジイの御託には耳を貸すな」ちきりん:「悔しがることが大事」 ☆☆☆ 達郎さんはインタビューで、「自分たちが若い頃は、上の世代は尊敬する対象ではなく、全…

ちきりん X 山下達郎 共通点6「今の若いものは……」

いわゆる老害(若くてもなれるらしい)と呼ばれる人達への、お二人の批判です。 以下は、達郎さんのラジオ番組からの文字起こしです。 歌舞伎とか伝統芸能、落語なんかの世界ですとですね、必ず先代は良かった、と。お前の芸なんて、先代に比べれば・・・とい…

ちきりん X 山下達郎 共通点5「変化すること」

達郎さんもちきりんさんも、これまでに、生き方、または作品作りにおいて、大きな変化を起こしています。 山下達郎:自分で作詞をするようになったちきりん:仕事を辞めてのんびりするようになった(なんか悪意のある対比に見えてしまうな) ☆☆☆ ちきりん X 山…

ちきりん X 山下達郎 共通点4「やたら謙虚」

達郎さんもちきりんさんも、ブレイクのきっかけを「運に助けられた」と仰ることが多いです。 1980年前後、ウォークマンやカーステレオが普及し始め、音楽を外で聴くことが出来るようになりました。そういった時期、行楽のお供に、リゾートミュージックとして…

ちきりん X 山下達郎 共通点3「拡大志向ではない」

達郎さんはメディアへの露出が極度に少ないミュージシャンです。ラジオや雑誌以外のメディアには出ません(出てくれません。。。)。 テレビやミュージックビデオに出ないだけでなく、ライブビデオも出しませんので、動く山下達郎を見れるのは、それこそ生で、…

ちきりん X 山下達郎 共通点2「作りたいものを作る」

達郎さんは常々、「私は趣味が高じて音楽をやってる人間です」と口にしています。達郎さんの音楽好きはほとんど病気の域ですが(もちろん褒め言葉)、それを仕事へと昇華して多くの作品を送り出してきました。 その趣味が高じた最たる例が、ドゥーワップの曲で…

ちきりん X 山下達郎 共通点1 「長く楽しまれるものを作りたい」

前回、前々回と、山下達郎さん、ちきりんさんについてブログ記事を書きましたが、それらは実は、今回の記事の前哨戦です。 達郎さんとちきりんさんには色々と共通点があるな~と前々から思っていたのですが、『「Chikirinの日記」の育て方』を読んで改めて、…

「Chikirinの日記」と、ちきりんの特異性

ちきりんさんは私の最も好きなブロガーです。独自の視点とおちゃらけ口調で社会問題に鋭く切り込む「Chikirinの日記」は、月間200万PVを誇り、日本でも有数の人気ブログサイトとなっています。 ☆☆☆出会い私がちきりんさんを知るきっかけとなったのは、数年前…

山下達郎 私の音楽の基準

ワタクシ、高校の時からの20年来の山下達郎ファンでして、本格的に音楽を聴くようになった頃に出会った最初のミュージシャンが達郎さんでした。 多彩な楽曲、ドゥーワップや美しいコーラスワークなど、それまでに接してきたどんな音楽とも違う、質の高い楽曲…

ケータハム セブン160 in トップギア

画像は「ケータハムカーズ、スズキ製エンジン搭載の軽規格スポーツカー「セブン 160」4月1日発売 / 軽自動車で最高出力80PS。小林可夢偉選手も“運転して楽しいクルマ”と絶賛 - Car Watch」より引用 4/28(月)のトップギアで、ケータハムのセブン160が紹介され…

新型コペンの所感

2(水)のWBSで新型コペンが紹介されていた。先代コペンファンとして(私は筋金入りのペーパードライバーです(`・ω・´))、実際に走っている映像に思わず食いついてしまった。