読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koji-xの小部屋

便利なもの、楽しい物、美味しいもの、人生を豊かにするものを紹介。Amazon.co.jpアソシエイトを利用しています。

週4日労働制が、ユニクロにて(一部)実現!!

スポンサーリンク

以前、週4日労働制についてのエントリを書きましたが、

週4日労働制の実現について考えてみました - koji-xの小部屋

なんとユニクロで、(一部)実現するそうです。

headlines.yahoo.co.jp

www.asahi.com

こんなマイナーな労働制度、ほんとに実現する企業があるなんてびっくりです(実施は10月から)。

記事によると、本人の希望で選択できるようです。素晴らしい。
最初は対象者を絞って、徐々に増やしていくようです。

これらの記事で注目すべきは、「働き方の選択肢を広げることで、離職を食い止め、人材を確保したいという狙いもあるとのこと」という点にあります。

今後、労働人口は激減していくらしいので、労働力の確保はどの企業も急務になるでしょう。そうなると、労働力の取り合いになりますが、とは言え給料を上げるのは難しい。会社の負担を上げずに、従業員を確保する策が必要になります。

その有力な案の一つが、働き方の自由度を上げることだと思うのです。
それにより、企業にとっては、コストを掛けて獲得、育成した人材が離職するのを防げるし、従業員にとっても、働き方の選択肢が増えることで、人生がより豊かになる。

企業の都合や、意味のない慣習を労働者に押し付けるのではなく、従業員それぞれが、自分にあった働き方を選べるようになることが重要になってきます。

今までは、秀でた才能を確保するため、一部の先進的な企業(IT系ベンチャーとか)でしか行われてこなかった特殊な労働制度が、これからは、一般の企業でも実施されていくのかもしれません。そうなったら私のように客先に勤務している人間にとっても大変有難いことで、どこへ行っても自由な働き方ができたら、人生をもっと豊かにできるなーと思うのです。

この施策がうまく行って、他社も追随してくれれば嬉しいですが、そこまで行かなくても、これを機に多くの人が、「自由な働き方」について考えるようになれば、世の中いい方向に変わると思います。

あと、ファーストリテイリングのような大手だから大きく報道されたのかもしれませんが、やはり他と違うことをやるのが大事だと思いました。他社に先んじてこういう動きができるあたり、さすがですね。

広告を非表示にする