koji-xの小部屋

便利なもの、楽しい物、美味しいもの、人生を豊かにするものを紹介。Amazon.co.jpアソシエイトを利用しています。

「ゆるキャン△」の面白さに迫る ~一年越しの言語化、その鍵とは~

スポンサーリンク

TVアニメ、「ゆるキャン△」の面白さを言語化しようと悪戦苦闘した記録です。

以前、何人かの前で発表した内容を元に、加筆修正したものです。スライドショー形式だったので、そこはほぼそのままに、口頭で説明した部分を追記しています。

ゆるキャン△」について

  • 山梨県身延(みのぶ)町を舞台とした、TVアニメ。
  • 女子高生たちが、ゆる~くキャンプを楽しむ話。
  • 2018年1~3月に放送、大ヒット。
  • イベント関連の経済効果だけで8千万以上。
  • このアニメを観てキャンプを始めた人も。

ゆるキャン△の魅力

  • キャンプが楽しそうに描かれている。観るとキャンプがしたくなる。
  • 冬の空気感がよく伝わってくる。
  • テーマソングがOP、EDとも素晴らしいクオリティ。
  • 「しまりん」こと、志摩リンちゃんが可愛い。

---

一般的に言われている、ゆるキャン△の魅力といえばこの辺りかなと思うんですが、ではこれらが、ゆるキャン△の面白さのコアを表現しているかと言うと、そうではないんです。

こういった表面的な要素を何十、何百と上げたところで、ゆるキャン△を観たときに我々の心に生まれる、幸福な感情は、説明がつかない。 

その感情が何に起因しているのか、それこそが面白さの本質だと感じるのですが、表面的な魅力と違い、そこを考えようとすると、途端に考察が止まってしまいました。

ヤマノススメとは対極にある作品

テーマの有無

---

そこで、私がこよなく愛する作品、ヤマノススメと比較してみました。こちらは、女子中高生たちが登山を楽しむアニメです。どちらも女子高生たちがアウトドアを楽しむということで、一見似たような作品と思われる向きもあるかもしれませんが、実際には全くの逆で、この2つは、対極にある作品です。

その軸は2つあって、1つは後ほど言及しますが、1つは、テーマの有無。

ヤマノススメは、テーマを大変重要視した作品です。どれくらい重要視しているかと言うと、登山のシーンを削ってでも、テーマを描いています。

対して、ゆるキャン△にはテーマがありません。または、あっても非常に希薄で、少なくとも作品全面に押し出しているものではありません。 

テーマがないと面白さが言語化できない?

ヤマノススメについては、面白さの本質を自分なりに考察し、解釈を打ち立て、きちんと言語化することが出来ています。なのに、ゆるキャン△ではそれが全く出来ない。2つの違いは、テーマの有無。

では、テーマがないと面白さが言語化出来ないのか?

納得いかない、仮にそうだとしても、これだけの作品の面白さの本質を、自分の中で咀嚼できないまま一生を終えるなんて嫌すぎる、なんとかしたい!

それで1年位うんうん唸ってたんですが、あるきっかけがあって、急速に考察が進み、言語化にこぎつけました。そのきっかけが、こちら。

のんのんびより

田舎に住む子どもたちの日常を、シュールなギャグを交えつつ描いた、テレビアニメ。

テーマ性は薄い。その意味でゆるキャン△に近い。

※2019/11/28追記:テーマはあった。「愛情」。別途考察を深めたい。

似た作品と比較することで、何か見えてくるものがあるのではないか?

---

ここで、のんのんびよりについて軽く説明します。

一言でいうと、この作品は、日本の宝です。

もしこの世界にヤマノススメという作品がなかったら、私の人生で最も重要、かつ最も愛すべき作品になっていたことは間違いありません。

この作品は、おそらく日本のアニメの中で、最も自然の背景が美しく、また温かく描かれた作品です。

キャラクターデザイン兼総作画監督は、大塚舞さんというフリーのアニメーターの方で、先日拝見しました、「まちカドまぞく」という作品でも、同じくキャラデザ兼総作画監督を担当していました。大変才能豊かな、素晴らしいアニメーターです。

のんのんびより、3期の制作も決定していまして、大変楽しみです。

話が逸れましたが、ゆるキャン△と同じ、テーマ性の薄い作品と比較することで、何か見えてくるものがあるのではないか、と思いました。

特に注目したいのは、こちら。

のんのんびより、エンデイングテーマ

温かみのある、優しい曲。

子どもたちを見守る大人の目線のアレンジ。

「見守る」という言葉が、作品の面白さを紐解く、鍵。 

---

のんのんびよりはエンデイングテーマが大変素晴らしく、ファーストシーズン、セカンドシーズン、どちらも大変温かみのある、優しい曲に仕上がっています。

歌ってるのは子どもたちで、元気いっぱい歌ってるんですが、そのアレンジは、どう考えても、子どもたちを見守る大人の目線で作られています。

この「見守る」という言葉が浮かんだとき、これが、作品の面白さを紐解く鍵になるのでは、と思いました。

ゆるキャン△」の本質は、ホームビデオ

カメラ越しに伝わる愛情が本質

子どもたちの様子を映したホームビデオは、観ると、ほんわかと、幸せな気分になれる。

それは子どもたちが可愛いから幸せな気分になるのではない。

子どもたちを見守りながら撮影している親の幸せな気持ちが、カメラ越しに伝わってきて、シンクロするから幸せな気分になる。

---

子どもたちの様子を映したホームビデオを観ると、我々は、ほんわかと、幸せな気分になれますが、あれは、子どもたちが可愛いから幸せな気分になるのではなく、それを撮影している親の気持ちがカメラ越しに伝わってきて、我々とシンクロするから幸せになるんだという意見を聞いて、すごく納得したことがあります。共感覚というやつでしょうか。

つまり、のんのんびよりと、ゆるキャン△は、ホームビデオに似ているのではないか。作品の面白さもそこにあるのでは。

ゆるキャン△」の面白さ。

子どもたちの日常を淡々と映すことで、ホームビデオにおける、子どもたちを見守っている撮影者と、同じ幸福感を得られる。

※日常系にプラスして、見守る系というジャンル

--- 

子どもたちの何気ない日常を淡々と映すことで、ホームビデオ効果とも言うべき、子どもたちを見守っている撮影者と、同じ幸福感を得られる。それが、ゆるキャン△、及び、のんのんびよりの面白さの本質である。 

これが、私が1年かけて打ち立てた、私なりの解釈です。

ついでにいうと、日常系というジャンルがありますが、見守る系というジャンルもあり得るのではないかと思いました。

更に考察を進めます。

ヤマノススメとの、もう1つの対極軸。

  • ヤマノススメが描いているもの
    • 登場人物の内面。
    • それがドラマ性を生み出す。
  • ゆるキャン△が描いているもの
    • 視聴している私達の心の中に、幸福感を描き出している。
    • そのために、何気ない日常生活をそのまま映すことが大事。
    • テーマとかドラマ性があってはならない。あえて排除している?

---

前述のヤマノススメとの対極の軸、2つ目は、描いているものの違いです。

ヤマノススメでは、登場人物の内面が描かれ、それがドラマ性を生み出し、我々を感動させる。

ゆるキャン△では、視聴者の心の中に直接、幸せな感情を描き出している。そのためには、ホームビデオと同じで、何気ない日常生活をそのまま映すことが大事で、テーマやドラマ性があってはならない。おそらくあえて排除しているものと思います。

他の作品との比較で、新たな解釈が生まれる

ゆるキャン△単体では得られなかった、

似た作品(のんのんびより)との比較
ゆるキャン△の面白さ

対極にある作品(ヤマノススメ)との比較
→描いているものは何か

---

このように、ゆるキャン△単体では得ることのできなかった、 ゆるキャン△の面白さ、また、ゆるキャン△が描いているものはそもそも何なのかといったことについて、似た作品、あるいは対極にあたる作品と比較することによって、独自の解釈を打ち立てることが出来ました。

解釈のススメ

3作品とも、1年間という長期の考察に耐えうる作品。

作品についてあれこれと考えを巡らせる時間は何よりも楽しい。

独自の解釈を打ち立てることができたときの、幸福感。

皆さんも是非、ご自分の好きな作品について、自分なりの独自の解釈を与えてあげてください。

※これから寒くなる季節、ゆるキャン△は特におすすめの作品。

---
3作品とも、1年間の考察に耐えた、その事自体が、これらの作品がそれだけ素晴らしい作品であるということの、何よりの証左でもあります。

作品についてあれこれと考えを巡らせる時間は何よりも楽しいものですし、その結果、独自の解釈を打ち立てることができたときには、心の底から幸せな気分に満ち溢れます。

皆さんも是非、ご自分の好きな作品について、自分なりの独自の解釈、独自の世界観を与えてあげてください。

これから寒くなる季節、ゆるキャン△は特におすすめの作品です。

今回の発表にあたって、この解釈が本当にあっているのか確かめるために、あらためて、ゆるキャン△のんのんびよりファーストシーズン、セカンドシーズンと観直したんですが、やはりこの解釈であってるんだと、確信を持つに至りました。絶対の自信があります。

あと「まちカドまぞく」ですとか、「かぐや様は告らせたい」とかも観ていたので、大変なハードスケジュールになってしまいました。

皆さん、アニメの観過ぎにはぜひご注意ください。

最後になりますが、 

ゆるキャン△のんのんびよりヤマノススメを、今後ともよろしくお願いいたします。

 

ご清聴、ありがとうございました。

ゆるキャン△ YAMAHA三輪バイク トリシティ

ゆるキャン△ YAMAHA三輪バイク トリシティ

ゆるキャン△ SPECIAL EPISODE サウナとごはんと三輪バイク」より引用

ゆるキャン△ SPECIAL EPISODE サウナとごはんと三輪バイク | サウナとバイクでととのう漫画 | ヤマハ発動機株式会社

 

ゆるキャン△の監督は、ヤマノススメにもスタッフとして参加していたんだよ。

---

ゆるキャン△のんのんびよりヤマノススメを、皆様、今後とも、何卒、何卒、よろしくお願いいたします。

 

言うまでもないことですが、面白いとか、感動したとか、切なくなったとか、そう感じた理由を説明することは、原理的に不可能です。解釈も自分勝手なものです。

ですが、自分が、「これがこの作品のいちばん大切なものなんだ!」と思える価値を、言葉で表現する、つまりこの世に具現化することや、考察を進める過程で、作品の魅力をより深く掘り下げることには、大きな価値があります。

 

 

ゆるキャン△ 1 [Blu-ray]

ゆるキャン△ 1 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: フリュー
  • 発売日: 2018/03/28
  • メディア: Blu-ray
 
ゆるキャン△ 2 [Blu-ray]

ゆるキャン△ 2 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: フリュー
  • 発売日: 2018/05/23
  • メディア: Blu-ray
 
ゆるキャン△ 3 [Blu-ray]

ゆるキャン△ 3 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: フリュー
  • 発売日: 2018/07/25
  • メディア: Blu-ray
 

楽天はこちら